るちみるちるちの部屋

     お気軽にコメント下さい(^^)ノ
     すっごく前の過去記事へでも
     とても嬉しいです。
   
<< 女子フィギュアスケートSP & Twitter始めました(^-^) | main | それでも彼女は鐘を鳴らし続けた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
( ゜д ゜)こんな顔にしかなれなかった五輪フィギュアスケートの顛末

おはようございます!

早いものでもう3月突入。
バンクーバーオリンピックもあっという間に終わってしまいました。

待ちにまったフィギュアスケート女子FP。
栃木に行くことになった私はカーナビで中継を見ようと試みるも、ワンセグの受信が良くなく……(涙)
宇都宮に着いてから、「もう終わっただろうなー」と思いつつ、ショッピングモールに入ってみたら……

やってる!今まさにこれから安藤美姫!!

スポーツ観戦は大抵自宅でしていたのですが
珍しくショッピングモールで大勢の知らない人たちとやきもきすることに。
おばちゃん達はノーミスのミキティの演技に拍手(´∀`)何か和みます。

まあ、しかし、しかしですよ。
拍手や声援はせず、ただ食い入るように画面を見させてもらってた私が、ただ一度だけ思わず声を漏らしてしまいました。

150.06

( ゜д ゜)ハアァァァァァァ?


なんて言うんですかこういうの。
フィギュアスケート終了のお知らせ……かな?

プルシェンコが銀メダルに留まった時からの嫌な予感は
多くの人々の想像以上に最悪な結果で現れたわけです。

あーあ。

TVや新聞には期待できないので、ここ数日はネットで情報集めしてました。
キム・ヨナに対する爆加点や演技内容等を検証するサイトや動画がだいぶ出ています。

私も論理的に情報集めてレポート書いてみようと思ったけど、だめです(^^;
とてもじゃないですがいざ書き出すとイライラしちゃって、だめでした。
と、いうわけで私よりも俄然情報満載な方のリンクをお知らせします。


Nereide Design Blog
 http://ow.ly/1pglJ6

こちらは海外スケーターのコメントや検証動画などを載せているので非常に参考になります。
来訪者も多いようでカキコミ数が多いのも魅力です。



Mizumizuのライフスタイル・ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/mizumizu4329/
 
採点方法についての考察など、長文ではありますが納得させられる文章です。



この2つのサイトのリンクを辿っていくと、他の意見も沢山見つかるでしょう。
結果が出てしまったものですから、その結果を納得しようとせんが為の感想も巷では多く聞かれます。
「真央ちゃんはミスが出ちゃったからね」
いやいやでも、よく演技を見てみりゃわかります。
何故こんなに点差が付かねばならないか、GOEってなんなのか。
疑問に思わずにはいられないことに。

好きな競技は気持ちよく見たいですから。
他意はありません、ただフィギュアスケートの未来の為に。
ビール呑みながらナイトゲーム観戦して、球種の実況しちゃうおっさんのように、フィギュアスケート見ながらジャッジに突っ込み入れれるくらいのファンになりたいのです。


↓本日発売だそうです↓
| るちみ | フィギュアスケート | 06:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:29 | - | - |
こんにちは〜!私のブログをご紹介くださってありがとうございます!

私が書いたプル署名の方法は、某掲示板からのコピペが元になってるので恐縮なのですが…(^^ゞ

プルの4回転が過小評価というのは本当に考えられないことです!

でも審査員も多くの人たちも、4年前のトリノのときの
超完璧な演技がいまだに目に焼きついているから
そのイメージで見てしまうと
今回はトリノのときより至らないところが目だってしまったかもと思います。

でも超難易度の高い4回転を転ばずに決めてるのですから、
その辺りのところは本当に評価を高くしてあげなきゃいけないと思います。

いつだったか伊藤みどりさんだったかな、
「ジャンプってのは転ばずに着地してナンボの世界だから!」
というようなことを言ってたような記憶があります・・・

ホント、まさしくそうですよね!
転ばずに着地してるんだから、その辺りの評価点をもっとくれたらいいのにと思います。

いつもフィギュアは採点に関してグレーな採点がありがちですけど
今回はグレーどころか、グレーを通り越して「真っ黒」だったと思います!

先日のBSでのエキシビジョン再放送でも
事前にヨナが勝つと見越してのキムヨナをイメージした物語の寸劇まで入れちゃって・・・!
しかもエキシ当日での本放送では、その部分は流さなかったんですよ?
テレビ東京もNHK-BSも!
当日の本放送で堂々と流さないところに、これまた怒り沸騰でした。


今回の五輪フィギュアを見て、
私の顔も、るちみさんと同じく「 (゚Д゚) 」こんな感じでした。
ホント、ボーゼンとしちゃいますよね〜!

今月末のトリノワールドではどうなるんだろうと心配です。
それでも果敢に挑戦しようとしている真央ちゃんを見ると
本当に誇りに思います。

| もりたん | 2010/03/12 9:13 PM |

>もりたんさん

返信遅くなりましてごめんなさい(>_<)
コメントありがとうございます☆

プル署名は普段ネットをあまり見ないフィギュアファンにとってはなかなか知り得ないことのようで、草の根ではありますが身近な友人達にも宣伝しまくってます!

>4年前のトリノのときの超完璧な演技がいまだに目に焼きついているから

確かにこれはあると思います。
私自身もプルシェンコならもっと出来たはずなのに、と正直感じてしまった部分もあり・・・・・・
ですが、

>いつだったか伊藤みどりさんだったかな、
>「ジャンプってのは転ばずに着地してナンボの世界だから!」
>というようなことを言ってたような記憶があります・・・

このみどりさんの言葉には、もりたんさん同様、私も激しく同意!!
一体、他の誰が4回転をコンビネーションで決めれたというのでしょうか!?

我が家の者はフィギュアには疎かったのですが、今回五輪で私が無理矢理あれこれ動画を見せたところ、プルシェンコの凄さにはことさらに語気を強めて賞賛し、「あんだけ軸がぶれても着地出来ることが凄い!!」と何かみどりさんと同じようなこと言ってました。

それなのに実際は無難なプログラムを完璧に滑った方が上。今のルールは評価するところが、どこか歪んでます・・・・・・ほんと「真っ黒」ですね。

エキシビジョンは放送自体は見れなかったのですが、もりたんさんやその他のブログにて、日本で放送されなかった10分間の内容を知り、愕然となりました。

(゚Д゚)
↑やっぱこんな感じで。

世界選手権も本当に心配ですね。
もっと競技自体を楽しめるスポーツになってもらいたいです。

そして今シーズンでの引退は決めていたこととはいえ、「火の鳥」で中野選手を見納めるつもりだったファンとしては、世界選手権前の決断は非常に残念でした。今更ながらですが、彼女がトリノ五輪に出場ならなかったことを悔やんでしまいます。

世界選手権では、今度こそ完璧な「鐘」が見たいですね!
| るちみ | 2010/03/17 9:21 PM |











Ferretアクセス解析
一番上へ