るちみるちるちの部屋

     お気軽にコメント下さい(^^)ノ
     すっごく前の過去記事へでも
     とても嬉しいです。
   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
のだめカンタービレ24巻発売!ハガレンもバクマンも……

のだめカンタービレ(24) (KC KISS) 今日はのだめカンタービレ
 新刊発売日でした!
 本編は前巻で
 クライマックスを
 迎えていて、本作は
 その後を描いた番外編デス。

 (ネタバレあり注意)

 オペラ編と聞いていたので
 どんなストーリーに
 なるのかなと思ってたら
 まさかのブー子再登場に
 驚きました(笑)

 ブー子の意外な頑張りと
 成長そしてデカイ態度が
 予想以上に面白くて
 笑いました。

 黒木君の凱旋も最高デス!
 ターニャかわいい。





鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス)
 こちらは22日発売の
 ハガレンの最新刊です。
 
 (ネタバレあり注意)

 最新刊わくわくして
 待っていました。

 そしたら
 大佐がっ!
 (;_;)どうなっちゃうの?

 前巻で大きな壁を
 乗り越えたと
思った
 ばかりだったのに。
 志の大きい者には
 試練もそのぶん
大きい
 のでしょうか……。

 それにしても
 マスタングとリザの
 距離感って
 たまりませんなー。



バクマン。 8 (ジャンプコミックス)

 4/30に発売される
 バクマンの最新刊です。
 
 私は連載読んでないので
 早く読みたくて
 仕方ありません!
 待ちきれん(>_<)

 漫画家として
 成功を目指す
 主人公たちの姿勢や
 行動力は、無鉄砲な
 とこもありますが
 読んでいると
 「自分も頑張ろう!」と
 鼓舞される
 勢いがあります。
 








JUGEMテーマ:オススメ感動!お気に入り本!
JUGEMテーマ:バクマン。
JUGEMテーマ:鋼の錬金術師
| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 13:49 | comments(0) | trackbacks(3) |
「ライオンのクリスチャン」にめろめろに、そしてきゅんとなる。

以前ネットで見かけて興奮した動画がありました。



クリスチャンという名のライオン…野生にかえし1年後に再会(動画)という記事で
らばQさんというブログに紹介されていました。

1970年代の初め、ロンドンの百貨店・ハロッズで売られていた
子ライオンを2人の青年が飼い始めます。
クリスチャンと名付けられたライオンは賢くて愛らしく
写真を目にするだけでもめろめろになります。

どんどん成長していくクリスチャンを
2人はアフリカの野生に返すことにしました。
その出会いと生活、別れと再会の動画に私はじーんと感じ入ってしまいました。

そうしたら昨日、近くの図書館にトイレを借りに入ったところ
オススメ図書の中に「ライオンのクリスチャン」が並べられていたのです!

びっくりすると共に嬉しくて即借りて帰って
一気に読み終えてしまいました。

この本は、2008年にYou Tubeで話題となった上の動画などの反響により
1971年に出版された物に加筆修正して
改訂版として出版することになったそうです。

読んでみると、上記リンクの記事では事の説明で
ちょっと間違っている部分があることもわかりますが
そのことも含め、クリスチャンについてどう思っていたか
クリスチャンとどのように生活して触れあっていたかなど
色々と詳しく知ることが出来たので
本を読んでとてもよかったと思っています。

オススメの1冊です。

ライオンのクリスチャン―都会育ちのライオンとアフリカで再会するまで
ライオンのクリスチャン―都会育ちのライオンとアフリカで再会するまで
  • 発売元: 早川書房
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2009/12
  • 売上ランキング: 106531
  • おすすめ度 4.5


JUGEMテーマ:オススメの本


| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 16:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
「アリス・イン・ワンダーランド」公開・iPadで不思議の世界を覗いてみると……
映画「アリス・イン・ワンダーランド」が4/17から公開されています。
過去にブログでほんの少しだけ
「不思議の国のアリス」が好きだと書いたことがありますが、実は

すんごく、好きです(´∀`*)

なので映画も気になってはいるのですが
自分ディズニーってガラじゃないしなー
ティム・バートンのコテコテな世界観が正直あまり、なー
と心の中で難癖付けてまだ劇場に足を運んでいません(汗)

アリスと言うとやはりジョン・テニエルの挿絵が1番だと思うのです!

そしたら最近話題のiPadで読める
「不思議の国のアリス」の動画を発見。



これはスゴイ……(゜口゜)
飛び出す絵本のアリスを見た時以来の衝撃!
(それはこれ→Alice's Adventures in Wonderland


正直、これでiPadがマジに欲しくなりました。



映画「アリス・イン・ワンダーランド」公式HP
http://www.disney.co.jp/movies/alice/(予 告編が見れます)

ipad 64GB
ipad 64GB
  • 発売元: apple compurter
  • 売上ランキング: 49314


JUGEMテーマ:不思議の国のアリス
JUGEMテーマ:iPad

| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
朝刊で草刈民代に釘付けになる


今日ものろのろと起きて
だらだら朝刊読んでたら
草刈民代さんの体が綺麗すぎてびっくりした!

写真集が発売のようです。
一面広告です。

初めて彼女を知ったのは映画館で
Shall We ダンス?」を観た時。
あれから何年経ってこの体なんでしょうか。

バレリーナの体型や姿勢がすきで
ずっと何らかの写真集欲しいなぁと思っていたので
買ってしまいそうな気がします(^^;

草刈民代写真集 BALLERINE ESPRIT
草刈民代写真集 BALLERINE ESPRIT
  • 発売元: 幻冬舎
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2010/04/21
  • 売上ランキング: 2


JUGEMテーマ:バレエ
JUGEMテーマ:女性写真集
| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
パーム・蜘蛛の紋様4巻
出ました!待望の新刊!
ジェームスの過去は大体知っていましたが
目の当たりにすると言葉にならない……
こんな育ち方でよくあんな20代になれたものだ。
前シリーズの「午前の光」が始まってから
この作品に漂う、終わりの予感が寂しい。
新刊が順調に発行されるのは嬉しいが
パームが終わってしまうのはつらいなー。

蜘蛛の紋様 4 (パーム 33) (WINGS COMICS) (ウィングス・コミックス)
蜘蛛の紋様 4 (パーム 33) (WINGS COMICS) (ウィングス・コミックス)
  • 発売元: 新書館
  • 価格: ¥ 580
  • 発売日: 2010/03/25
  • おすすめ度 4.5


JUGEMテーマ:オススメ感動!お気に入り本! 
| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
「沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史」佐野眞一
沖縄 だれにも書かれたくなかった戦後史
発売元: 集英社インターナショナル
価格: ¥ 1,995
発売日: 2008/09
売上ランキング: 73711
おすすめ度 4.0
posted with Socialtunes at 2010/04/15


今読んでいる本。
ルポライター佐野眞一の沖縄本。
ずっと購入したいと思っていましたが、やっと先日手に入れて読んでいるところです。

佐野自身も冒頭で述べているように、沖縄の近現代史は常に「戦争」「基地」「平和」に彩られたものが多いです。
しかしそうしたありふれた「跪拝意識」ではない文脈で語られる、数々の証言と佐野の洞察は、鮮烈な印象を与えるドキュメンタリーのよう。

語られ尽くされたくたびれた沖縄観に、新しい切り口を見出したい方にはオススメの1冊です。


 あとは佐野眞一の本では他にこれもお薦め↓
だれが「本」を殺すのか
だれが「本」を殺すのか
  • 発売元: プレジデント社
  • 価格: ¥ 1,890
  • 発売日: 2001/02
  • 売上ランキング: 117693
  • おすすめ度 4.0



JUGEMテーマ:沖縄 
JUGEMテーマ:歴史
JUGEMテーマ:読書
| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 19:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
◆◇のだめカンタービレ最新13巻◇◆
のだめカンタービレ #13 (13)
のだめカンタービレ #13 (13)
二ノ宮 知子

9月13日発売。
先日遅ればせながら買ってきました。
いやー本当は新刊コミックは発売日に買うのが快感なんですが、
沖縄は船での輸送のため、書籍の販売が数日遅れるんです(._.)
5日くらい経ったら買いに行こーと思ってたらつい忘れてました。

さておき。
12巻から続いている恋愛モードは13巻でも爆発。
これまでも「ぎゃぼー!」とか言ってモノが飛んだりすることはあったけでど、まさか千秋とのだめが痴話喧嘩をすることになるなんて!

千秋はオレ様なのに、順応性が高いという非常にいい子ですが、
のだめのような女に馴れてしまうとは(しかも恋人として)エライとしか言いようがない…
まぁ喧嘩のあと抱きつくのだめや、のだめに電話して「オレ」って名乗る千秋も、微笑ましくていいですね。
とび蹴りやら柔道やら激しい愛ですケド(笑)

ちょっと気になるのは、恋愛模様が進むにつれて笑いが少なくなってきているとこ。
パリ編になって周辺メンバーが変わり、のだめも音楽に本気で向き合うようになったので、話の方向が少し真面目になっちゃうのはしょうがないか。

この巻は黒木君が前向きになったり、千秋の常任オケが決まったりと、次への期待が高まる話。
そして次の巻では、待望の千秋・のだめのコンサート初共演!!
千秋に頼まれて、号外記事まで振りまいて喜んでたのだめなので、ぜひとも成功して欲しいものです☆

そういや表紙を折り込んだところに

「今回とっても好きなキャラがいます。
 さて、誰でしょう?
 ゲレメク氏ではないです。」

という、作者・二ノ宮知子さんのメッセージがあったんですが一体、誰なんでしょう?(ゲレメクさんじゃないんだ…^^;)
今回初登場の人はまあまあいますけど、オビにもなってた孫 Ruiか、はたまた…
私はマルレ・オケでチェロやってる、頭がぼわぼわの女の人かなーと思うんですが。
みなさんはどう予想されますか?

#初回特典しおりは…黒木君でした!
#CDに引き続き、13巻でも黒木君しおりだったSっちゃん。
#私も黒木君だったので…折角ですがお気持ちだけ頂きます。
| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 09:59 | comments(16) | trackbacks(24) |
光る眼…(´Д`;)))

そして、羊たちの沈黙……。

光る眼
光る眼

羊たちの沈黙
羊たちの沈黙


| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 22:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
『天使な小生意気』
天使な小生意気 (3)
天使な小生意気 (3)
西森 博之

だって変な題名なんだもの。
ろれつが回んない時は言っちゃいますよ。

「天使なこまないきー!」

昨日は高校時代の同級生とまったり飲み会ビール
やはり持つべきものはよき友かな。
普段は一緒に居なくたって、集えばいつだって友達のまんま。
切磋琢磨しあったり、夢を語り合ったりした仲ってのは、いくつになっても大切なものなのね〜。

そう実感しつつも、我ら3人の会話を傍からみりゃ、きっとただのあほ集団だったでしょう。
「あーどうもアッシュですけどー」
「まじ、ハガネ読むべきだよー絶対面白いからっ!」
「だってせーしろーさんかっこいいのに…」
漫画の話ばっかり…。いや、それだけじゃないんですけど!

そんな中で出てきた「天使な小生意気」の話。
私はずーっと前TVアニメで見てて、最近立ち読みしていた漫画です。
なんと友達の1人が貸してくれると言い出し、飲み会の帰りに、全20巻ぽーんと袋につめてくれました。

なんつーかコレあほな漫画ですよね…姉とも話したんですが、誰もがちょっと妄想くらいはするネタかも知れないけど、漫画にまではしないかなーって感じのもの。
でもなぜが思わずぷっと吹き出してしまうから、やになっちゃう。
日々うつうつしている方には、オススメです。
馬鹿らしくも、力が湧いてきますから。


今日から天使(西森博之ファンサイト)
| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 23:49 | comments(2) | trackbacks(1) |
グルメ気分〜妄想、そしてよだれ。
剣客商売 庖丁ごよみ
剣客商売 庖丁ごよみ
池波 正太郎, 近藤 文夫

ぎゃんっ!
どうしてサムネイルが表示されないの〜(>_<)?

ちょっと不満ですが、最近読んだ本・オススメ本。
池波正太郎さんの「剣客商売」の作中に出てくる、お料理を載せた本「剣客商売 庖丁ごよみ」です。

池波さんファンには大変申し訳ありませんが、私、彼のご本を一度も読んだことがありませぬ…汗
でも、池波さんが好きな友人からこの本を貸してもらって、しみじみ、いいな〜と思っているのです。

紹介される料理は、春、夏、秋、冬と分類され、1食ごとにラインナップされています。池波さんと親交のあったホテルの料理人・近藤さんが作る料理のもうひどく美味しそうな写真とその作り方、その料理が出てくる「剣客商売」文中からの引用。
う゛……む。
思わず唸ってしまう。
なんたって江戸の人の素朴な食事から、ちょっと豪華な食事の数々が素晴らしい。普段は私たちが作らないようなメニューが多々あるのですが、想像しただけで旨そう。小兵衛がこだわる味付けとか料理ってのも出てきて、例えば「冷奴」はちょっとごま油を垂らしてみたり、冷えたご飯にしっかり出汁をとった実を入れない味噌汁をかけた「冷やし汁」なんてもの朝から3杯も食べたり。

それにしても四季折々のものを食すなんて、なんと素晴らしいことなのでしょう。
体に良いのはもちろんのこと、旬の食べ物は本当に美味しくて贅沢。
けれどこの本の中で紹介されている食材で、私が旬を意識して食べるようにしているのは、筍、鰻、茄子、大根…くらいのものでしょうか…?
本を見ながら季節を意識して、たまに小兵衛のようにお小言やうまい!なんて呟きながら、旬のものを食べるのもいいかもしんない。


では関連して、今日はもう1冊。

土を喰う日々―わが精進十二ヵ月
土を喰う日々―わが精進十二ヵ月
水上 勉

料理マンガの中で最も名高いあの「美味しんぼ」の中で、よく登場してちょっとバイブルのようにすら扱われるこの本。
水上さんは少年時代をお寺で過ごされていたことがあり、この本ではその寺で習った精進料理の数々が語られています。
素朴でありながら、素材の味を最大限に活かした究極の料理。
私が特に印象に残っているのは「かち栗」
収穫した栗を紐でくくって炉辺に下げといて、冬、かちかちに硬くなった頃食べるのです。
これはぜーったい噛んじゃだめ!というか硬すぎて噛めないんだとか。
噛まずに舌の上で転がし、じっくり嘗めていると、硬い栗が氷砂糖のように甘くなっていくんですってっ!
食べたい……(T_T)

残暑は台風や雨が過ぎるごとに、秋に近づいていきます。
読書(食欲?)の秋一直線。
あなたもオイシイ本を、いかがですか?

| るちみ | BOOKs & COMICs&MOVIEs | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) |

Ferretアクセス解析
一番上へ